ブログトップ

Rainbow Bakery

ayonmaman.exblog.jp

全粒粉のスコーンとイチゴエクレア

きのうはお休みだからね、いつものとおりGoat(夫)とふたり共同作業で昼ごはんにのんびりスコーンを焼いた。
e0267948_2231388.jpg

e0267948_22315093.jpg

全粒粉&クルミ
e0267948_2232093.jpg

チョコチャンク
e0267948_22321090.jpg

好みでジャムを塗って食べる。
e0267948_22322426.jpg
全粒粉には比較的何でも合うけどあたしはアプリコット&ラズベリーのジャムが一番好きな組合わせだった。チョコとクリームチーズもかなり相性がいい。

午後は前日から仕込んであったエクレアをデコレーション
e0267948_22323645.jpg

いちごのエクレアってなんか『見た目がとっても可愛らしいスイーツですね。』って感じがしたからちょっと見た目にこだわって作った。
でもチョココーティングしてあるとなかなかうまく切れないし、生クリームも美しく絞れなくってイメージ通りのものではなかった。まぁいいけど、美味しかったし。
残ったシューには残りもののサラダとクリームチーズを挟み、朝食に。
e0267948_22325122.jpg

[PR]
# by anyonball | 2012-04-08 09:47 | Sweets | Trackback | Comments(0)

モンスターズインクとニモの弁当

今の仕事に変わる前は土曜日も仕事だった。保育園は基本給食だが、土曜日だけはお弁当を持参することになっていた。そんなわけで週に1度、と言うか、Goatが休みのときは保育園行っていなかったから、厳密には月に2回か3回あるかないかぐらいのペースでやってくる弁当デーにはかなり気合が入っていた。そんなわけで一部ご紹介。まず本日はディズニー編。
e0267948_2241397.jpg

子供たち、かなり喜んだから、途中で普通の弁当には戻せず、キャラ弁を作り続けることになった。
e0267948_22414898.jpg
e0267948_22415738.jpg

ニモ弁
e0267948_2243188.jpg
  
これ結構時間かかったね。

しかも我が家子供ふたりだから、まるっきり同じもの2個作るんだよね。まぁ、まだ二人でよかったけど。
e0267948_22432964.jpg

時間がない時とか、正直しんどいなと思う日もあったけど、今思えば作っていて結構楽しかった。しかもこの顔、めっちゃ嬉しそうでしょ
e0267948_2244283.jpg

コアラもこの表情だけど実は結構喜んでいる。
e0267948_22441324.jpg


e0267948_22443587.jpg


最後はおまけのスティッチ弁
[PR]
# by anyonball | 2012-04-07 07:42 | キャラ弁・デコご | Trackback | Comments(0)

Goat macaron AGAIN

Goat(夫)がまた焼いてた。
e0267948_2324357.jpg

見た目は美しいんだけど、これまだ納得のいかない出来。
マカロンて、フレンチメレンゲで作るやり方と、イタリアンメレンゲで作るやり方があるみたいなんだけど、Goat(夫)はイタリアンメレンゲのほうで頑張っている。
どちらかというとそっちのほうが難しそうなのだが、成功すっとホントめちゃウマ!!だから。
e0267948_2325512.jpg

まだまだ修行は続く…
e0267948_23254426.jpg
オイシイとこ取りの我は中のジャムやらバタークリームを挟む時だけ手を出す。ウヒヒ。

さて、皆様、Goatをナメちゃだめですぜ。素人だけど、男だけど、ヤギだけど(余計)案外美しいsweets作るから。

まずこちら・・・・
はい、アプリコットタルトー。
e0267948_23263153.jpg

我が手を出したのは、このテッカテカのみ。あとはすべてGoat(夫)の作品


そしてフィナンシェ。Goat(夫)いわくそんなに『難しくない』らしい。
e0267948_23265275.jpg


んでもってこれが激ウマだったバターカステイラ!
e0267948_2327573.jpg
そんなGoat(夫)ですが、初めからこうだったわけではありませんぞ。
つい去年の5月に作ってくれたバースデーケーキはこれ。
e0267948_23272538.jpg


もちろん美味しかったし、見た目もイチゴなんかハート型に切ってくれたりしてて、手が込んでいるのだが、今作るやつはもっと美しい。スポンジなんか上手に焼き上げるし。
e0267948_2327516.jpg

なかでもシュークリームはよく作ってくれるのだが、アップしきれないのでそれはまた次回…。
[PR]
# by anyonball | 2012-04-06 07:14 | Sweets | Trackback | Comments(4)

来ない時の飯

ここ最近の爆弾低気圧のおかげでしばらく船が着いていなかったが、ようやく今日来た。
しかもライフラインである農協さんに荷が来たのは実に2weekぶり。

ホント、すごいところですよね。
と、いうか『お店屋さんに野菜が週に一度しか並ばない』
そもそもそれ自体が驚かれると思いマスが…事実です


それでもね、案外暮らせるんですよこれが。なきゃ『ない』なりに思いつくものデス。

ほぼ空っぽになりかけた冷蔵庫をあさって出来上がったた夕食たちを一部ご紹介。
e0267948_23301228.jpg



*どこかのおばあちゃんが畑で作ったブロッコリー(もらったの)と残り野菜のごまサラダ。
e0267948_23304688.jpg


*にんじんと明太子のさっと炒め
e0267948_2331257.jpg


*茹でキャベツをにんにくとごま油と鶏がらスープの素をちょびっと入れて和えたもの。
e0267948_23313269.jpg
これ案外美味しいの。


*冷凍庫に眠っていた鯖のスモークと島のり入り卵焼き
e0267948_23314868.jpg


*そこらへんに生えているもの。明日葉とツワブキ。ちなみにフキは頂き物。うまかった。
e0267948_2332186.jpg


翌日
いよいよ食べるものがなくなりさびしい感じに…
e0267948_23321943.jpg
*かぼちゃの煮物*切り干し大根*茹でキャベツもみじおろし和え*再び明日葉。今度はマヨネーズ和えに*きのこ炒めサラダ
e0267948_23324885.jpg
こちらは*自然薯入りの納豆
我が家基本最近あまりお肉を食べません。草食系。だから野菜来ないとほんと困るよね。
なので作ることにしてるよ。すぐに使いたいリーフ類はベランダで。ちなみにこの日は爆弾低気圧による強風&嵐から守るためおうちに入れてあげました。
e0267948_233515.jpg


畑も借りているのだが、それはまたそのうち…

こんな感じで何とか暮らしとります。
[PR]
# by anyonball | 2012-04-05 18:09 | DINNER | Trackback | Comments(4)

バゲット

一般的には“バケット”でも正確には“バゲット”。フランス語でバケットはバケツのことだから…
らしいですよ。
きのう調べてみたら書いてあった。

あたしにとってはまぁどちらでもいい話なのだが、いつも使っているパンの教科書には総称“パントラディショナル”となっており、重さや長さで呼び名が変わるというのでちょっと気になってね。

たとえば、
バゲットは重さ350g長さ68cmのものをさし意味は杖、棒などのこと
バタールは重さ350g長さ40cmのもの、意味は中間、合いの子
その他、フルート450g60cm、パリジャン650g68cm…と続くわけ。

ウチの家庭用オーブンも庫内はわりと広いほうだが、それでも焼ける長さの限界は40cmのバタール以下なので、じゃ一体焼きあがったコイツは何なんだ…?
ってことで、我が家では“セガール”と呼ぶことに。最近のバカ夫婦の会話である。


『パン作りは趣味』の私はバケットあ、じゃなくてバゲット(どっちだっていいよ!)はとても素人が手出せる代物ではなく、ってかむしろ作れるはずがない と、思い込んでいた。なので当然作ってみようなどと考えもしなかった。

でもある日見つけた素敵なブログがあたし概念を変えたの。Vivianさんのcoupe-feti


独学でカッコイイバゲットをたくさん焼いていらっしゃいます。vivianさんのブログは見ていると、『あんなふうにパンが焼けたら本当に素敵で最高にカッコイイな』とホント心からそう思った。そしたら自然とバゲットを作り始めてた。
バゲットを焼くきっかけだけじゃなく、このエキサイトでブログ始めるきっかけも作ってくれたvivianのcoupe-fetiには本当に感謝です。

あたしも頑張ってバケットあ、バゲット焼くぞー!!!

ってことで長くなりやしたが、ここ最近焼いているバゲットちゃんたちをご紹介。
はじめはマジでヒドかったよー。
まずは人生初焼きバゲット
e0267948_21421217.jpg

あまりに見た目が不恰好すぎてお見せできないのでカットしたものを載せてみた。
この頃“スチームを入れる”の意味がまるっきりわからなくてそのまま焼いたらクープ(切れ目ね)がまったく開かなくて、かなり凹んだ。

そして2回目!vivian様の本を買いましたよ!
e0267948_21444295.jpg

そしたらようやく意味がわかって、レシピはいつもの教科書で再チャレンジ!
開いた!・・・・・が。。。でもなんか変


そして3回目
e0267948_2145983.jpg

開いた。うん、そう、開いたね。
でもなんかイケてないね。


泣きの4回目。レシピはいつもので成形はvivi様本で。
e0267948_2145524.jpg

きたきた。

そして5回目
e0267948_2146910.jpg



きたねきたね。だいぶそれっぽい♪
でもなんかクープとクープの間が切れちゃうし、エッジもいまいち。
まだまだこれから!

。。。。って時に粉が尽きた・・・涙。
一回に3本ずつ焼いたのがまずかった。そして近頃海大荒れで船がまったく就いていない。

とりあえずしばらくは何も出来ないが、ストックし続けたネタを放出!!!

e0267948_21465563.jpg
コイツは2回目くらいのときに焼いたのをオープンサンドにしたもの。
歓迎されたのは3回目くらいまででそのあとはジャム塗るだとかマルかじりだとかそんなテキトーな食べ方をされ、そして最終的には放置。配り歩いたがそれでも残ってしまったものはラスクになった。
案外美味しかったから写真に収めるまえになくなってしまった。
[PR]
# by anyonball | 2012-04-04 12:10 | Bread | Trackback