ブログトップ

Rainbow Bakery

ayonmaman.exblog.jp

バゲット

一般的には“バケット”でも正確には“バゲット”。フランス語でバケットはバケツのことだから…
らしいですよ。
きのう調べてみたら書いてあった。

あたしにとってはまぁどちらでもいい話なのだが、いつも使っているパンの教科書には総称“パントラディショナル”となっており、重さや長さで呼び名が変わるというのでちょっと気になってね。

たとえば、
バゲットは重さ350g長さ68cmのものをさし意味は杖、棒などのこと
バタールは重さ350g長さ40cmのもの、意味は中間、合いの子
その他、フルート450g60cm、パリジャン650g68cm…と続くわけ。

ウチの家庭用オーブンも庫内はわりと広いほうだが、それでも焼ける長さの限界は40cmのバタール以下なので、じゃ一体焼きあがったコイツは何なんだ…?
ってことで、我が家では“セガール”と呼ぶことに。最近のバカ夫婦の会話である。


『パン作りは趣味』の私はバケットあ、じゃなくてバゲット(どっちだっていいよ!)はとても素人が手出せる代物ではなく、ってかむしろ作れるはずがない と、思い込んでいた。なので当然作ってみようなどと考えもしなかった。

でもある日見つけた素敵なブログがあたし概念を変えたの。Vivianさんのcoupe-feti


独学でカッコイイバゲットをたくさん焼いていらっしゃいます。vivianさんのブログは見ていると、『あんなふうにパンが焼けたら本当に素敵で最高にカッコイイな』とホント心からそう思った。そしたら自然とバゲットを作り始めてた。
バゲットを焼くきっかけだけじゃなく、このエキサイトでブログ始めるきっかけも作ってくれたvivianのcoupe-fetiには本当に感謝です。

あたしも頑張ってバケットあ、バゲット焼くぞー!!!

ってことで長くなりやしたが、ここ最近焼いているバゲットちゃんたちをご紹介。
はじめはマジでヒドかったよー。
まずは人生初焼きバゲット
e0267948_21421217.jpg

あまりに見た目が不恰好すぎてお見せできないのでカットしたものを載せてみた。
この頃“スチームを入れる”の意味がまるっきりわからなくてそのまま焼いたらクープ(切れ目ね)がまったく開かなくて、かなり凹んだ。

そして2回目!vivian様の本を買いましたよ!
e0267948_21444295.jpg

そしたらようやく意味がわかって、レシピはいつもの教科書で再チャレンジ!
開いた!・・・・・が。。。でもなんか変


そして3回目
e0267948_2145983.jpg

開いた。うん、そう、開いたね。
でもなんかイケてないね。


泣きの4回目。レシピはいつもので成形はvivi様本で。
e0267948_2145524.jpg

きたきた。

そして5回目
e0267948_2146910.jpg



きたねきたね。だいぶそれっぽい♪
でもなんかクープとクープの間が切れちゃうし、エッジもいまいち。
まだまだこれから!

。。。。って時に粉が尽きた・・・涙。
一回に3本ずつ焼いたのがまずかった。そして近頃海大荒れで船がまったく就いていない。

とりあえずしばらくは何も出来ないが、ストックし続けたネタを放出!!!

e0267948_21465563.jpg
コイツは2回目くらいのときに焼いたのをオープンサンドにしたもの。
歓迎されたのは3回目くらいまででそのあとはジャム塗るだとかマルかじりだとかそんなテキトーな食べ方をされ、そして最終的には放置。配り歩いたがそれでも残ってしまったものはラスクになった。
案外美味しかったから写真に収めるまえになくなってしまった。
[PR]
# by anyonball | 2012-04-04 12:10 | Bread | Trackback

もらい飯

春ですね。子供と遊びに出かけたら大島桜が咲いてました。
車の中からパチリ!
e0267948_23375535.jpg

お雛様の頃咲いていた河津桜も可愛くて結構好き。
e0267948_23381194.jpg

先日 『残りものだけど』 と言われて頂いたお料理があまりに素晴らしかったのでご紹介
e0267948_233852100.jpg

とてもあまりものとは思えないほど美しい
e0267948_23391318.jpg
これ、偶然にもうちでよく作るザーサイ豆腐とほぼ同じ味
e0267948_23393047.jpg

モツ煮込みには小口切りにされたお葱がラップに包まれて添えられていた。お心遣い。
e0267948_23394650.jpg
この日は明日葉茹でて家にあった残りもの出して夕飯出来上がり!
何ともありがたいもらい飯
[PR]
# by anyonball | 2012-04-03 07:04 | DINNER | Trackback | Comments(0)

パンのこと

図々しくもブログタイトルにRainbow Bakeryとつけてしまいましたが、ワタシはパン屋ではありません。

丸っきりの素人です。しかもパン教室などに通った経験も、誰かから教わったこともありません。


この小さな小さな島にやってきて、パン屋さんもなく、ヤマザキのパンでさえも週に一度しか店頭に並ばないようなこの土地で、必要迫られて始めたのがきっかけ。
それでも、やり始めたら、パンが焼けるときの香ばしくて食欲をそそるあの匂いに何ともいえない幸福感を覚えて、ホント毎日のように夢中でパンを焼いてた。



このブログをのぞいて下さった方々に
そんなあたしの『幸せな時間』をほんの少し切り取っておすそ分けできたらいいなあと思ってこのブログタイトルをつけました。


まぁ要するに・・・
『だから許してね』ってこと。ウフフ。



さてさてそんなわけなので過去に作ったパンから現在までのパンを一部ご紹介
まず初期の頃の惣菜パン
e0267948_1031433.jpg

生地の扱いもわからず手粉大量につけて家中を汚してたっけね。

チョココロネ
e0267948_103273.jpg

生地引っ張りすぎてるからミシュラン君みたくなってない。


この頃から唯一の常連客であるヒヨコ(長男)は無類のパン好きである。さらに匂いにも敏感で、保育園から帰ってきて部屋に入った瞬間に『ママ今日パン焼いたでしょ』というほど。
パンで育ったといっても過言ではない。
e0267948_10423371.jpg

コアラ(次男)が保育園に通いだした頃は、外へ働きに出始めたばっかりで、家事との両立が難しく、パン作りを一時休止していた。その為パンで育ったという感じではないので兄ほどのパン好きではない。それなりに喜んで食べるケド。
e0267948_14231763.jpg

そんな子供たちのためにアニマル
e0267948_1046144.jpg

マックなんてもちろんここにはないのでバンズから焼くしかないハンバーガー
e0267948_23422232.jpg

そして最近のクリームパン
e0267948_23425530.jpg
折込系のパン
e0267948_23432544.jpg
焼きあがると、すぐに寄って集ってかじられる山形食パン。もう既に後ろで狙っている
e0267948_23435477.jpg
とまあいろいろ続くわけですが…載せきれん。

ベーグルやバケットは最近よく焼いているのでまた後日別でご紹介。
それにしてもホントパンはいいいねぇ・・・・・
e0267948_23443651.jpg
e0267948_2344499.jpg

[PR]
# by anyonball | 2012-04-02 11:04 | Bread | Trackback

1キジで1ラッキー

昨日は朝からGoat(夫)と二人で桜餅を作った。
e0267948_23464129.jpg




我が家はよく共同作業でスイーツを作る。
ちなみにこちらはハウピアパイ。桜餅と同時進行で作った。ハワイのTED'S Bakeryの看板スイーツを自宅で再現したもの。
e0267948_23471185.jpg


計量や生地作りなどはGoat(夫)が担当し、手先が若干器用なのをいいことに、花形職ともいえる形成やデコレーションは我が担当する。
毎回そんなことを繰り返しているうちに、実際お菓子の基礎的な部分全般をやっているGoat(夫)は確実にお菓子の腕を上げ、わたしは一人で作ることが出来なくなっている。


そんなGoat(夫)のスイーツもときどきアップしていけたらと思う。

午前中大荒れだった天気も夕方落ち着いたので、桜餅のおすそ分けに出かけた。
お弁当屋さんとかでもらうプラスチックのパックをただ桜のペーパーで包むだけの簡単ラッピングだったが、案外可愛かった。
e0267948_23481330.jpg


その帰り、ドライブがてら、『たらの芽』と『明日葉』を採りに山へ。
するとキジに遭遇。雨上がりは比較的遭遇率が高い。ものすごく逃げ足が速いのでなかなか写真に収める事ができない。

e0267948_23483373.jpg

あたしはキジを見た日は1ラッキーと決めている。(勝手に)
しかもオスは大吉メスは中吉。(オスのが派手だから)

そのおかげか虹も見れた。
e0267948_2349338.jpg


採ってきた明日葉とたらの芽は…
e0267948_23492044.jpg





天ぷらに。
e0267948_23493874.jpg
e0267948_23495773.jpg

[PR]
# by anyonball | 2012-04-01 11:19 | LOHAS | Trackback

Goat macaron

人気ブロガー様達の影響を受け、Goat(夫)と二人、協力し合ってマカロン作りにチャレンジ♪
e0267948_23574861.jpg


これが思った以上に難しく、苦戦!
e0267948_23582689.jpg


かれこれ先月ぐらいからもう10回近く焼いているのだが、納得できる仕上がりはたったの2回。
それ以外はほぼ失敗。しかも結構派手に失敗している(泣)。
細かい話になるのだが、、最初の失敗はイタリアンメレンゲを作る段階で失敗。
その後はマカロナージュの具合がどこまでやればいいのか、やりすぎなのか、塩梅がわからず、焼成中に表面が割れたり生地がダレたり食感が悪かったりして失敗。
あとはまぁ、焦げたりとか…要するにうまくいかないのだ。

それでも何とか美味しくいただけたのがこれペネロペのかたちなんぞ焼いてみたりした
e0267948_2359255.jpg
が、これまた大失敗で見た目はまだいいのだが、食べようとして持つだけで崩れるという悲惨な状態
e0267948_23592827.jpg


しかし…

ホワイトデーにGoatがひとりで作ったら、それはそれはもう、たいそう美しい代物が出来上がりましたよ。
e0267948_23594674.jpg


これって…敗因はあたしにあったんじゃないか…と、若干ヘコむほど美しく味も素晴らしかったです。
e0267948_00946.jpg
e0267948_002580.jpg

[PR]
# by anyonball | 2012-03-31 09:17 | Sweets | Trackback